Trinidad chair (トリニダード チェア)×Tambourine Hallingdal(タンバリン ハリンダル

Trinidad chair (トリニダード チェア)×Tambourine Hallingdal(タンバリン ハリンダル

ND-01やHanging egg chair(ハンギングエッグチェア)、Trissen(トリッセン)などの作品で知られているデンマークのデザイナーNanna Ditzel(ナナ・ディッツェル 1923-2005)。
今回は1993年にデザインされたナナ・ディッツェルの代表作Trinidad chair (トリニダードチェア)にTambourine Hallingdal(タンバリン ハリンダル)の生地を使用したチェアをご紹介いたします。

  • デザイン

    背もたれに入った透かしや柔らかいアールが特徴的なデザイン。曲線により包み込まれるような座り心地です。 トリニダードトバコで出会った伝統的な建築様式からインスピレーションを得たと言われています。
    スタッキングすることもでき、軽量で強度も高く使いやすい設計です。

  • デンマークの空港のカフェで使用

    買付の際に見つけたデンマークのカストラップ空港のカフェで使用されていたトリニダードチェア。
    並べた姿が美しく、ご自宅のリビングだけでなく、公共の場所にも適しています。

  • KVADRAT/Tambourine Hallingdal(タンバリン ハリンダル)

    ミナペルホネンのデザイナーとして知られいている皆川明氏とKVADRATのコラボレーション生地。
    1965年にNanna Ditzelがデザインを手がけたHallingdal65(ハリンダル65)の生地にタンバリン柄の刺しゅうが施されています。

全1商品 1-1 表示

おすすめ商品

コンテンツ

PageTop